慢性的な体のだるさ・疲労感・倦怠感は便秘が原因かもしれません。便秘を解消してQuality Of Life(生活の質)を向上させましょう。

慢性的に体がだるい・疲労感が抜けないなどの原因は便秘かもしれません

 思い返せばもう何年も前から体がだるい
この異常なだるさ・疲労感のせいで仕事もプライベートも上手く行っていない。

 

 長年体がだるいので
内科で精密な検査をしたけれどどこも悪くないと言われた。
原因は何だろうか。

 

 うつ病でもう何年も精神科に通って
投薬を受けているけど疲労感・だるさがまったく改善されない
薬の量は増える一方だ。
いつまでこの増え続ける薬とのシーソーゲームを演じていなければならなないのか。
またいつになったらちゃんと社会復帰できるのか。

 

以上のようなことで悩んでいる方は多いと思います。

 

体があまりにもだるいので、内科で精密検査をしてもらうのですが、悪いところは無いと言われます。

 

しかし、一般の検診では見過ごされがちな体の異常な変化があります。

 

それが便秘です。

 

たかが便秘と侮ってはいけません。

 

腸は「第二の脳」といわれる大事な臓器で、近年では腸の状態悪化とうつ病との関連性も指摘されています。

 

だるさ・疲労感・倦怠感の原因をすべて探っても解答が見いだせない場合は、便秘を疑ってみることも必要です。

 

便秘を改善するには、食事や睡眠・運動などの生活習慣を改善することが基本になります。

 

便秘を治すことで、体のだるさ・疲労感・倦怠感が軽減できるかもしれません。

 

もしあなたが便秘であるなら、体のだるさ・疲労感・倦怠感の解消の重要な手立ての一つとして、便秘解消を目指してみてはいかがでしょうか。

 

「便秘を治して疲労回復!」について

 

「便秘を治して疲労回復!」では、誰にでも簡単にできる便秘解消の方法をご紹介します。

 

便秘を解消すると疲労回復だけでなく、スリムで美しい体になったり、肌の調子が良くなったりと、体調不良を感じることなく、毎日を気分よく過ごせるようになります。

 

つまり、Quality Of Life(生活の質)の向上に繋がるのです。

 

また、や近年増加している大腸がんに対する予防にもなります。

 

まずはできるところからで良いので、本サイトを参考にしつつ、便秘解消に向けてアプローチを始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

⇒私が長年の頑固な便秘を解消した具体的な方法はこちらです。