space

トップページ > 食事で便秘を解消する(2)乳酸菌を摂る

食事で便秘を解消する(2)乳酸菌を摂る

本サイトでご紹介している
便秘対策はすべて重要ですが
その中でもとくに重要なのが食事です。

本サイトでは便秘を解消するために
とくに摂っておきたい栄養素として
食物繊維・乳酸菌・オリゴ糖
などをご紹介していますが
このページではその中の一つの
乳酸菌についてご紹介します。

乳酸菌とは糖を分解して
乳酸を生産することによって
エネルギーをつくる細菌の総称で
数千もの種類があります。

腸の中にいる細菌(腸内細菌)は数百種類もあり
その数は約100兆個にもなります。

食事で便秘を解消する(1)食物繊維を摂る
で記したとおり
腸内細菌は
善玉菌と悪玉菌と日和見菌に分かれますが
善玉菌の代表と言えるのが乳酸菌です。

善玉菌は腸内で発酵しますが
悪玉菌は腐敗します。

チーズや漬物などの発酵した食べ物は
美味しく食べられますが
腐った食べ物は
食べられませんよね。

それと同じで腸内でも発酵する善玉菌は
ありがたいものですが
腐敗する悪玉菌は
病気を引き起こす原因になるのです。

そのため
もっとも数の多い日和見菌を善玉菌に加勢させて
善玉菌を増やすとともに
乳酸菌を投入して
悪玉菌の勢力をいかに大きくさせないかが
健康になるか便秘などの
病気になるかの分かれ道になります。

乳酸菌が多く含まれている食品は、

・ヨーグルト
・牛乳
・チーズ
・発酵バター
・漬物(ぬか漬け)
・キムチ
・ザーサイ
・ピクルス
・納豆
・マッコリ
・味噌
・醤油

などがあります。

乳酸菌を意識して摂るようにして
便秘の解消を目指しましょう。

⇒私が長年の頑固な便秘を解消した具体的な方法は
こちらです。